iPadで社外からアクセスを行う・・・?

3,4年前なら、セキュリティー対策だの、JSOX 対応などで外部からのアクセスに対して色々と言われてきた。
今後(今年は??)は、節電対応だの、BCP 対応だので、在宅勤務者が増えてくるのではないだろうか

社外からのセキュリティを確保しながら、社内の自分のパソコンにアクセス可能とするサービスと内容は同じでも、今年からは利用名目が変化して、「BCP対策・節電対策・在宅での利用も可能」と名打って販売される商品が増えてくることだろう。
既にASPサービスなどを利用しはじめている企業もあるのではないだろうか?
ASPサービスを利用するということは、会社のパソコンの情報を公開する必要もでてくるだろうし、ASP利用の為に、外部に対してポートを開ける必要などもでてくる。
セキュリティが確保されていても、外部へポートを開けるの嫌がる管理者もいます。

また、外部よりアクセスする為だけに、ライセンス購入やシステムを導入するなど投資が出来る企業がどれだけあるか。

今回紹介する内容は、外部からの中継となるサーバを一台用意する必要があるが、OS はフリー(FreeBSD)を利用しているのでライセンスの心配がなく(もちろんセキュリティホールの心配があり、パッチ当てが必要となるが)、ハード面のみを考えれば良い。極端にいえば、少人数のみで利用するのであれば、ノートパソコンでも良い。と言う具合である。
状況によっては、F/W などの設定も考慮する必要がありますが。

多機種のタブレットも復旧して来た昨今、ノートパソコンよりかさばらず、メモ帳・スケジュール管理・アドレス帳・メール・地図・情報検索と様々な用途に利用できる携帯必需アイテムとなって行くかも知れない。
(スマートフォンなどの携帯電話もいいけど、会社の書類を見にはちょっと厳しいですな。)

しかし、指でも書けるメモ帳をiPad で利用しているが、メモはどうしても紙に書きたくなるのは、やっぱりアナログ人間なんだろうか・・・。

SSH Tunnel を利用して、iPad で会社のPCを操作する(iSSH +iRemotop)→


Apple iPad Wi-Fiモデル 32GB MB293J/A
Apple Computer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple iPad Wi-Fiモデル 32GB MB293J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PG
バッファロー
2010-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PG の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック